もし見つけたらサヤ抜けるかも?!

戦略

ATMのオプションは、コールもプットも値段が同じです。

 

ただ、

 

権利行使価格と原資産 (日経平均) がぴったりと合う事はあまりないので、ATMと表示されていても、コールとプットの値段が同じになっていないんです。

 

ATMと表示されているオプションは、日経平均から一番近い権利行使価格のオプションです。

 

もし権利行使価格と日経平均が同じ場合、

↓ ちゃんと同じです。

従って、

先物ロング = コール売り+ プット買い (コールプットパリティ)

なので、

 

先物ショートを合わせると、

ちゃんと、損益ゼロです ↓

 

で、今日のお話は。。

もしオプションの値段に差があり、

例えば、ぴったりATMで

コールが¥160で、プットが¥165の場合

コールを買ってプットを売り(¥5受取り)

即ち、先物ロング状態を作り

同時に先物をショートすれば、

なんと!

リスクゼロで ¥5 (1,000倍なので、5千円) ゲット!

 

無理矢理作ったのですが、

リスクカーブは ↓ こうなります。

 

滅多にある事はあることではなく、

また、見つけたとしても 直ぐに建玉しなくてはいけないので簡単ではありませんが、もし見つけたら、やっちゃってください❤️

 

私がオプションを学んだのは以下です。

https://オプショントレード.com/youseijuku_ip

興味がありましたら、

アクセスするか、是非私に質問してください。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

戦略
ITMでも心配無用

コールプットパリティで オプションの適正価格が分かり 先物mini&OTMのオプション(コー …

戦略
プットコールパリティの理解・利用が必要

明日(日付けが変わって今日)、トランプ大統領がやって来る。 ya!ya!ya! 相撲見て、ゴルフもす …

戦略
先物miniとオプションで、オプションの基本的な形を作る

はい。 昨日、約定しないケースを実演(?) しましたが、 基本的な形を別の組み合わせで作る方法です。 …