たった2日で、日経平均が同じ水準なのに3.8万円の利食いが出来た事例

取引

ども、コピルアです。

たった2日で、しかも日経平均がほぼ同じ水準で利益が出た実例です。

 

8月13日にポチッとロングストラングルのポジションを建て↓

 

これが建てた直後↓

 

8月13〜14日は、相場が上下に良く動きましたが、そこでは利確出来ず(握力が強いのが裏目に・・・)、

 

ただ、なんと、ポジションを建てた時と同じ価格(日経平均¥20,405)なのに、約3.8万円の利確が出来た。。↓

日経平均VIの数値もほぼ同じ。

 

株やFXではあり得ません。

オプションは面白い!

 

現在、ノーポジですが、またアップします!

ではまた✋🙂

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

取引
レシオスプレッドで勝負

レシオスプレッドとは、 現在の原資産価格(日経平均)から 近い権利行使価格のオプションを買って それ …

取引
ロングストラングルと売り戦略で約24万円の利益

前回、10万円ほど利確出した記事をアップしたけど、 その後、単純なオプションの売り戦略で 7月限の利 …

取引
コツコツ負け分を取り返そう

6月限では65万円負けたけど、気を取り直して早速6月SQ(満期)日に仕込んだ。 ロングストラングル …