ぎゃぁぁぁぁぁ、45万円負けホー

取引

ども、コピルアです。

はい、日経225オプションの11月ギリでは45万円負けました

反省すべき点はいくつかあるのですが、猛省すべきは、

 

基本的な戦略として今は、上か下か、どちらかに大きく動けば利益が出るロングストラングルもしくはロングストラドルで勝負しているのでATMのプット及ぶコールの両方を発注したものの、プットしか約定しなかったのにそのまま放置してしまった事。。

 

どこかでまた下がるだろう。ITMにならなくても大きく下げたところで決済すれな良いかな。と、当初の戦略を無視してしまったんです。

そして、日経平均は連日の大沸騰。

10月8日に¥21,350だったのが、11月月の満期では¥23,000越え!

ちゃんとコールも組んでいたらDITMで、21350のコールオプションの値段は一時200万円超えてたよ。

負けるどころか、70万円程度の投下資金で100万円を超える利益を取れたっぽい。

 

いやぁ、負けたけどオプションマジ面白い!

たぶんこの “面白さ” は、損失限定にしている安心感と(FXみたいに髭で刈られません!)、この利益率だと思う。

これからも頑張る💪😃

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

取引
レシオスプレッドで勝負

レシオスプレッドとは、 現在の原資産価格(日経平均)から 近い権利行使価格のオプションを買って それ …

取引
ロングストラングルと売り戦略で約24万円の利益

前回、10万円ほど利確出した記事をアップしたけど、 その後、単純なオプションの売り戦略で 7月限の利 …

取引
コツコツ負け分を取り返そう

6月限では65万円負けたけど、気を取り直して早速6月SQ(満期)日に仕込んだ。 ロングストラングル …